シャワーヘッド リファファインバブル

リファファインバブルUやフィットは買うべき?旧リファとの違いを比較

2024-03-20

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

リファファインバブルUやフィットは買うべき?旧リファとの違いを比較

リファファインバブルUとFITは買うべき?新旧リファの違いを比較

リファ ファインバブルシリーズは種類が多いけれど、U(ユー)やフィットは他モデルと比べてどうなの?

ピュアとSを愛用している私が違いを詳しく比較していきます。特徴を知れば自分が必要なリファが見つかるはず!

結論:塩素低減が不要ならUは買ってよし

はじめてファインバブルのシャワーヘッドを買う方には、主な機能がひと通り揃っているリファ ファインバブルUはおすすめ出来ます。

ただ、敏感肌で塩素低減を求める方には塩素低減カートリッジが使えるリファ ファインバブルピュアがおすすめです。

フィットは他の製品と比べられないくらい個性的で画期的なシャワーヘッドで軽量、シンプルが売りです。

シャワーを楽しむならU、軽さとコスパ重視ならフィットを検討してみてください。

それではリファ ファインバブルシャワーヘッドの違いを詳しく見ていきましょう

リファ ファインバブルは何種類ある?

リファ ファインバブルのシャワーヘッドは5種類あります。(2024年3月17日MTG公式ショップで販売中のもの)

  製品名 価格
リファファインバブルピュア   ピュア WT:30,000
BK:33,000
リファファインバブルU U(ユー) WT/SL:30,000
BK:33,000
リファファインバブルダイア120 ダイア120 WT/SL:48,000
BK:53,000
リファファインバブルダイア150 ダイア150 WT:68,000
BK:75,000
リファファインバブルフィット フィット 18,000
リファファインバブルワン ワン 18,480

同じ製品でもボディカラーのブラックや、ダイアの場合はヘッドサイズによって価格が違います。

リファ ファインバブル比較表

5種類の違いがひと目でわかるように、比較表にまとめてみました。

  リファファインバブルピュア リファファインバブルU リファファインバブルダイア120 リファファインバブルダイア150 リファファインバブルフィット リファファインバブルワン
製品名 ピュア U(ユー) ダイア120 ダイア150 フィット ワン
価格 WT:30,000
BK:33,000
WT/SL:30,000
BK:33,000
WT/SL:48,000
BK:53,000
WT:68,000
BK:75,000
18,000 18,480
重量 本体約250g
カートリッジ37g
約300g 約430g 約520g 約105g 約345g
節水率 最大約54% 最大約49% 非公表 非公表 非公表 約40%
塩素低減 カートリッジ 無し 無し 無し 無し 無し
水流 4種類 4種類 4種類 5種類 2種類 1種類
モード切替 スライドレバー スライドレバー ダイヤル ダイヤル ボタン スライドレバー
発売日 2022年6月 2024年3月 2023年11月 2023年11月 2024年3月 2021年09月

U(ユー)・ピュア・ワン・ダイア・フィットの違い

それではリファファインバブルU(ユー)・ピュア・ワン・ダイア・フィットの違いについて詳しく紹介していきます。

塩素低減・浄水効果の違い

アトピーや敏感肌の人にとってシャワーの塩素低減機能はとても重要なポイントになると思いますが、現在販売中のリファファインバブルの中で塩素低減できるのはピュアだけです。

リファファインバブルピュアは塩素低減カートリッジを装着することで、水道水の塩素を抑えます。

節水効果の違い

公式サイトで公表している節水効果をまとめてみました。

  製品名 節水率
リファファインバブルピュア ピュア 最大約54%
リファファインバブルU U(ユー) 最大約49%
リファファインバブルダイア120 ダイア120/150 非公表
リファファインバブルフィット フィット 非公表
リファファインバブルワン ワン 約40%

製品やシャワーモードによって違いがありますが、ミストモードが一番節水効果が高くなります。

ダイアとフィットの節水効果については公式サイトで公表されていませんが、バブルを含んだ水が吐出されるので、バブルを含まないシャワーヘッドよりは節水になるはずです。

節水はあたりまえで、それ以上に美容効果やシャワータイムの充実感を提供している感じですね

シャワーモードの種類の違い

シャワーモードの種類が沢山あるほどシャワータイムの楽しみ方が増えます。

  製品名 モード種類
リファファインバブルピュア ピュア ・ストレート
・ピュアストレート
・ミスト
・ジェット
リファファインバブルU U(ユー) ・ストレート
・ピュアストレート
・ミスト
・ポイントジェット
リファファインバブルダイア120 ダイア120/150 ・ストレート
・ピュアストレート
・ミスト
・ポイントジェット
※150のみマッサージ
リファファインバブルフィット フィット ・ストレート
・ジェット
リファファインバブルワン ワン ストレート

どの機種もウルトラファインバブルを発生しますが、一般的な水流の「ストレート」、きめ細かくふんわり水流の「ミスト」、もっとも水圧が高くヘッドスパにもなる「ジェット」、リズミカルな強弱のある水流で力強い刺激の「マッサージ」など、大きく分けて4種類のモードから、自分好みのモードがある機種を選ぶことができます。

リファファインバブルU水流モード
※画像はファインバブル U(引用:MTG公式サイト)

マッサージモードはダイアの中でも150のタイプのみで、120のタイプには付いていないモードです。

リファファインバブルダイア水流モード
※画像はファインバブル ダイア(引用:MTG公式サイト)

モードの切り替え方の違い

シャワーモードの切り替え方は機種によって異なります。

リファファインバブル水流モード切り替え方の違い

リファファインバブルSの初期モデルの一部では切り替えボタンが硬いというクレームがあり無償交換したこともありましたが、現在発売されているモデルには同じボタンは使われてなく、スムーズに切り替えできます。

本体カラーの違い

リファファインバブルのボディ色の違い

本体の色は機種によって異なります。

 リファと言えばはじめはシルバーでキラキラの鏡面仕上が特徴でしたが、その後機種によってはホワイト、ブラックなどお好みの色が選べるようになりました。

重さと形の違い

機種ごとの重さと形を下にまとめました

  製品名 重さ
リファファインバブルピュア ピュア 本体約250g
カートリッジ37g
リファファインバブルU U(ユー) 約300g
リファファインバブルダイア120 ダイア120 / 150 約430g / 520g
リファファインバブルフィット フィット 約105g
リファファインバブルワン ワン 約345g

最軽量はフィットで、もっとも重たいのがダイアの150です。

ピュアは本体が約250gと軽めで、塩素低減カートリッジを装着しても約287gほどになります。

共通点|シルキーバスができる

シルキーバスイメージ

どの機種にも共通している点は シルキーバスでの入浴が楽しめることです。

シャワーヘッドを浴槽に沈めて使うことで、お湯がなめらかな肌ざわりで肌をやわらかく包みこんでくれる シルキーバスにかわります。

乳白色のやわらかいお湯になるので、身体はもちろん見た目で気分も癒されますよ

あなたに合ったリファファインバブルはどっち?

リファのシャワーヘッドは決して安くは無いので買ってから「失敗した。やっぱり違うタイプにすれば良かった」とならないようにしたいもの。

ここではリファのシャワーヘッドを愛用している私が、家族や友人に薦めるとしたらどれにするのかを基準に、個人的見解を書いていきます。

ファインバブル U(ユー)がおすすめな人

塩素低減は必要ないけど、普通のシャワーだけじゃなくミストやヘッドスパも楽しみたい人にはリファファインバブルUがおすすめです。

大人気のリファファインバブルSをイメージさせる形状と、モード切り替えの楽なスライドレバー式を採用していて、4つのモードでシャワータイムが楽しくなります。

¥30,000 (2024/04/17 03:44時点 | 楽天市場調べ)

ファインバブル ピュアがおすすめな人

アトピーや敏感肌の人がいる家庭なら、塩素低減カートリッジが使えるリファファインバブルピュアの一択です。

現在わが家でも愛用しているものですが、カートリッジを通して出てくるシャワーは柔らかくて、湯上がり肌のしっとり感が長く続く感じがします。

ファインバブル ダイアがおすすめな人

ファインバブルUの豪華版的な製品がダイアです。

一般的なシャワーヘッドよりも吐水面が大きいので、全身が包まれるような浴び心地を味わえます。

ヘッドの直径が120mmのものは4種類、150mmのヘッドのものはマッサージモードが追加されて5種類のモードが選べます。

モード切り替えはヘッドの周りにあるダイアルを回すタイプで、ダイアル音さえも高級感のあるシャワーヘッドです。

塩素低減ではありません。

ファインバブル ワンがおすすめな人

ミストやヘッドスパを省いて、コスパ良くウルトラファインバブルシャワーと シルキーバスを楽しむならファインバブルワンです。

シャワーヘッドはシンプルですが、リファシリーズらしい高級感のあるボディです。

ファインバブル フィットがおすすめな人

軽くて手のひらに収まる小さめのサイズが特徴的で、取り回しの良いのがファインバブルフィットです。

水流モードはストレートとジェットの2種類でミストや塩素低減ではありませんが、サロンで使っているシャワーヘッドのような形状で洗い心地もサロン気分になれそうです。

MTG ONLINESHOP
¥18,000 (2024/04/14 03:19時点 | 楽天市場調べ)

失敗したくない人はレンタルで試す

リファファインバブルシリーズの特徴はわかったけれど、自分には合っているのか?自宅に取り付けたらどんな感じなのか?慎重に検討したい人には、レンタルして自宅でじっくり使ってみてはいかがでしょうか。

airCloset Mall(エアクロモール) ならリファファインバブルシリーズのダイア、ピュア、Sが1ヶ月単位で往復送料無料で試せます。

今のところファインバブルUとフィットのレンタルはありませんが、Uであればモードや切り替え方法がピュアの使い勝手と近いので代わりになるかと思います。

不定期で20%オフなどイベントもやっているので公式サイトをチェックしてみてください。

特徴

・1ヶ月単位で借りられる
・往復送料無料
・レンタルからの買取もお得
・返却は自宅からでもOK
・運が良ければ新品が届く

私は何度か利用していますが、たまに新品が届いたり、新品でなくても清潔感のある商品が届くので気持ちよく使えますよ

エアクロモール

  リファファインバブルピュア リファファインバブルU リファファインバブルダイア120 リファファインバブルダイア150 リファファインバブルフィット リファファインバブルワン
製品名 ピュア U(ユー) ダイア120 ダイア150 フィット ワン
価格 WT:30,000
BK:33,000
WT/SL:30,000
BK:33,000
WT/SL:48,000
BK:53,000
WT:68,000
BK:75,000
18,000 18,480
重量 本体約250g
カートリッジ37g
約300g 約430g 約520g 約105g 約345g
節水率 最大約54% 最大約49% 非公表 非公表 非公表 約40%
塩素低減 カートリッジ 無し 無し 無し 無し 無し
水流 4種類 4種類 4種類 5種類 2種類 1種類
モード切替 スライドレバー スライドレバー ダイヤル ダイヤル ボタン スライドレバー
発売日 2022年6月 2024年3月 2023年11月 2023年11月 2024年3月 2021年09月

-シャワーヘッド, リファファインバブル