シャワーヘッド ミラブル リファファインバブル

ミラブル・リファファインバブルS・ボリーナ他|シャワーヘッド徹底比較

2021-06-06

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

美容と節水のためにシャワーヘッドを取り替えたいけど、調べれば調べるほどたくさんの商品があってどれを選んでいいかわからないわぁ

そんな悩みを私も持っていましたが最終的には自宅にリファファインバブルS、実家には ミラブルプラスを購入しました

購入にあたり他社製品とも比較検討し最終的に9点に絞り込みましたが、各製品それぞれに特徴がありメリット・デメリットもあります。

今回はミラブルプラスとリファファインバブルSと、他社製品を徹底比較したので、シャワーヘッド選びの参考にしてくださいね

比較する9つのシャワーヘッド

ミラブルplus リファファインバブル Sリファファインバブル ワン
アクアビュルボヌールボリーナワイドプラスボリーナニンファプラス
ナノフェミラスプラスピュアブル2SANEIミストストップ

比較したシャワーヘッド9種

アクアビュルボヌール(株式会社S.K.H.)
ナノフェミラスプラス(株式会社JAPAN STAR)
ピュアブル2(株式会社オーラテック)
ボリーナワイドプラス(株式会社田中金属製作所)
ボリーナニンファプラス(株式会社田中金属製作所)
SANEIミストストップシャワーヘッド(SANEI株式会社)
ミラブルplus (株式会社サイエンス)
リファファインバブル ワン(株式会社MTG)
リファファインバブル S(株式会社MTG)

それでは順番に比較していきましょう

以下、記載している価格は2023年5月時点のものです。ネットでの価格は変動することもあるので最新の価格は各商品のリンクからご確認ください。

ミラブル・リファファインバブルSとボリーナを比較

ボリーナワイドプラスのスペック▼

製品名ボリーナワイドプラス価格15,180円
バブル量・種類ウルトラファインバブル1億個/1cc重さ170g
節水効果50%水流切替なし
塩素除去なしミスト機能なし
アフターサービス電話・メール生産国日本
その他FBIAの会員 

上の表はボリーナシリーズの中でも見た目の高級感とライトターン機能が加わったワイドプラスという商品のスペックになります。

ボリーナは用途や目的に合わせて複数の種類が用意されていますが、基本的な性能は一緒です。

ボリーナ ワイドプラスは下記の点から購入対象から外れてしまいました。

ボリーナのデメリット

・水流切替ができない
・ミスト機能が無い

ボリーナのメリット

・重さが170gで軽い
・日本製
・塩素除去機能が付いた機種がある

ミラブル・リファファインバブルSとボリーナニンファを比較

ボリーナ ニンファのスペック▼

製品名ボリーナニンファプラス価格15,180円
バブル量・種類ウルトラファインバブル1億個/1cc重さ135g
節水効果50%水流切替なし
塩素除去なしミスト機能なし
アフターサービス電話・メール生産国日本
その他シリーズの中で唯一シャワーの範囲が広いタイプ。水圧がUPしたプラスが販売中 

先ほど紹介したボリーナワイドプラスのシリーズで、特徴的なデザインとシャワーが広範囲にできるのがボリーナ ニンファです。

2021年6月時点では旧タイプよりも水圧アップしたボリーナニンファプラスとして販売されています。

しかしボリーナ ニンファは下記の点から購入対象から外れてしまいました。

ボリーナ ニンファのデメリット

・水流切替ができない
・ミスト機能が無い

先ほどのワイドプラスと同じ理由になります。

ボリーナ ニンファのメリット

・重さが135gで軽い
・デザインがおしゃれ
・日本製

特にデザインと軽量という点が魅力かなと感じました。

ミラブル・リファファインバブルSとピュアブル2を比較

ピュアブルのスペック▼

製品名ピュアブル2価格13,750円
バブル量・種類マイクロバブル重さ120g
節水効果40%水流切替なし
塩素除去なしミスト機能なし
アフターサービス電話・メール生産国日本
その他色や素材(メタリックなど)が多数あり 

ピュアブル2は下記の点から購入対象から外れてしまいました。

ピュアブル2のデメリット

・水流切替ができない
・ミスト機能が無い
・ウルトラファインバブルでは無い
・浴槽に本体を入れられない(シャワーヘッドの根元に吸気口があるため)

もう少し具体的なお話をすると・・・

マイクロバブルでも洗浄効果はありますが、毛穴の中などより細部にも入り込むウルトラファインバブルも発生できるものが欲しかった。

浴槽内に入れてシルキーバブルを楽しみたいけどこの製品はシャワーヘッドの根元に吸気口があるので、浴槽にバブルを入れたいときはシャワーヘッドの先端だけを入れなければならないので取り扱いが面倒。

人によってこだわる点は違うと思いますが、私はこの点も必要と感じています。

ピュアブル2のメリット

・重さが120gで軽い
・価格が手ごろ
・日本製

以上の3点が魅力の製品です。

ミラブル・リファファインバブルSとナノフェミラスを比較

ナノフェミラスのスペック▼

製品名ナノフェミラスプラス価格14,278円
バブル量・種類ナノバブル約0.1μm重さ160g
節水効果26%水流切替なし
塩素除去あり(フィルター交換式)ミスト機能なし
アフターサービス電話・メール生産国日本
その他FBIAの会員 

ナノフェミラスは下記の点から購入対象から外れてしまいました。

ナノフェミラスのデメリット

・水流切替ができない
・ミスト機能が無い
・スペック情報がわかりにくい

特に気になったのが公式サイトのスペック情報。
バブルの種類がナノバブル(現在のウルトラファインバブル)と表現が古く、量も記載なしだったり(通常の4倍と表現)、特許取得の証憑もなく、本当に信頼していいの?と思ってしまいました。

ただ、ドクターシーラボとコラボした製品も販売しているので、単にWEBサイトのつくり方が慣れていないだけかも知れません。

ナノフェミラスのメリット

・日本製
・別売りカートリッジを装着するとアミノ酸+ビタミンC配合、残留塩素除去作用でより「身体にやさしい水」になる。

※別売りカートリッジは2,178円。
1回5分間使用(1分/8㍑)したとすると100回で交換することが推奨されています。

ミラブル・リファファインバブルSとアクアビュル ボヌールを比較

アクアビュル ボヌールのスペック▼

製品名アクアビュルボヌール価格17,600円
バブル量・種類ファインバブル重さ255g
節水効果シャワー39%、ジェット48%、ミスト65%水流切替5段階
塩素除去なしミスト機能あり
アフターサービス電話・メール生産国日本
その他FBIAの会員 

アクアビュル ボヌールは下記の点から購入対象から外れてしまいました。

ボヌールのデメリット

・ウルトラファインバブルでは無い
・ファインバブルの発生量が不明

ボヌールのメリット

・水流が5段階に切り替えられ、ミストも可能

今回比較した製品の中で一番水流の種類が多く、いろいろな使い方ができそうで候補に上がりましたがウルトラファインバブルではなくファインバブルという点で落選となりました。

ミラブル・リファファインバブルSとSANEIシャワーヘッドを比較

SANEIミストストップシャワーヘッドのスペック▼

製品名SANEIミストストップ価格4,000円
バブル量・種類記載なし重さ369g
節水効果ノーマル水流で約45%水流切替2段階
塩素除去なしミスト機能あり
アフターサービス電話・メール生産国日本
その他マイクロバブル発生の記載なし 

SANEIミストストップシャワーヘッドは手ごろな価格でミスト機能と節水効果がありましたが、下記の点から購入対象から外れてしまいました。

SANEIシャワーヘッドのデメリット

・ウルトラファインバブルではない
・ファインバブルでもない
・重たい
・シャワーストップボタンが不要(蛇口の締め忘れが心配)

SANEIミストストップシャワーのメリット

・手ごろな価格(4,000円前後で売られている)
・ミスト機能がある
・日本製

良い点もたくさんあるのでマイクロバブルにこだわらず、コスパよくシャワーを楽しみたい方、節水したい方へはおすすめできる製品です。

気をつけたいのはストップボタン。
手元のボタンはシャワーを一時的にストップするのに便利で節水にもなりますが、元栓を止めているわけでは無いので元栓を締めずに放置すると水もれや故障の原因になります

ミラブルプラスとリファファインバブルSを比較

ミラブルプラスのスペック▼

製品名ミラブルplus 価格44,990円
バブル量・種類ウルトラファインバブル1億個/1cc重さ162g
節水効果ストレート水流で約25%、ミストで約60%水流切替2段階
塩素除去あり(フィルター交換式)ミスト機能あり
アフターサービス電話・メール生産国日本
その他ミラブルにトルネードスティックを付け足したのがミラブルplus  

油性マジックをシャワーで落とすテレビCMのインパクトがあってファインバブルへの興味やシャワーヘッド買い替えのきっかけになったのがこのミラブルプラス(plus)。

ミラブルプラスは実家にプレゼントとして購入しました

ミラブルプラスのメリット

・材質がプラスチックなので軽い
・敏感肌なので塩素除去はマスト
・5年保証なので安心してプレゼントできる

はじめは私と同じリファファインバブルSもいいかな〜と考えましたが、高齢なので少しでも軽いもので、長く安心して使えるものを選びました。

高品質であり、それをファインバブル産業会(FBIA)が認定しているという点が他の製品と比べて特に信頼性が高いと感じました。

5,000円お得!

プラス

正規販売店サイト

最新ミラブルはこちら

ゼロ

正規販売店サイト

ミラブル・リファファインバブルSとリファファインバブルを比較

2021年にリニューアルしたリファファインバブル ワンの情報に更新して記載しています

リファファインバブル ワンのスペック▼

製品名リファファインバブル ワン価格18,480円
バブル量・種類ウルトラファインバブル・マイクロバブルの合計 最大3,950万個重さ340g
節水効果約40%水流切替なし
塩素除去なしミスト機能なし
アフターサービス電話・メール生産国中国
その他ファインバブルSとは価格も機能もかなり違う

製品名がほぼ一緒なのでわかりにくいですが、MTGで最初に販売されたのがリファファインバブル。現在はリニューアルし名称もリファファインバブル ワンになっています。

リファファインバブルのデメリット

・ミスト機能が無い
・本体が重い

以上の2点により購入対象から外れてしまいました。

リファも店頭で製品を確認してきましたが、Sと並べてしまうとスペックに加えて見た目の豪華さが加点されてしまい、結果として自宅用にはSを購入しました。

リファファインバブルのメリット

・MTGという信頼できるブランド
・見た目が豪華(Sと比べなければ)

今回比較した中では唯一の中国製なので、生産国が気になる方もいるかも知れませんが、リファやSIXPAD、ボディメイクシートStyleなど人気商品を長いあいだ販売している実績を考えると個人的には安心できる製品だと思います。

2021年9月に発売されたリファファインバブル ワンの特徴は下記のとおりです。

ファインバブル ワンの特徴

・本体がメッキ塗装でキラキラになった
・吐水穴の色がファインバブルSっぽくなった
・泡を出す構造がファインバブルSと同じになった
・泡の量は同じだが小さい泡の比率が増えた

MTG ONLINESHOP
¥18,480 (2024/04/13 13:24時点 | 楽天市場調べ)

リファファインバブルSの特徴

リファファインバブルSのスペック

製品名リファファインバブル S価格30,000円
バブル量・種類ウルトラファインバブル・マイクロバブルの合計 最大6,800万個重さ250g
節水効果ミスト水流で約67%水流切替4段階
塩素除去なしミスト機能あり
アフターサービス電話・メール生産国中国
その他本体カラーはシルバーとホワイトがある

9つのシャワーヘッドを比較したうえでSを購入しましたが、結果的には大満足の製品です。

あえて不満足な点3つあげるとすると、

リファファインバブルSのデメリット

・値段が高い(税込3万円)
・塩素除去ではない(私には必要ないですが)
・落下してこわれたらかなり悲しい(高価なのでちょっとビビる)

2022年6月に塩素除去機能がついたリファファインバブルピュアが発売になりました

MTG ONLINESHOP
¥30,000 (2024/04/12 06:32時点 | 楽天市場調べ)

そしてリファファインバブルSを買ってよかった点は5つありました。

リファファインバブルSのメリット

・4つの水流がワンタッチで便利・気持ちいい
・しっかり洗顔できている
・肌がうるおう
・湯上り後のポカポカが長く続く
・キラキラした本体を見ていると気持ちがあがる♪

ミスト機能やウルトラファインバブルなど機能面ももちろん効果を感じていますが、キラキラした本体を見ているだけでもバスタイムの気分があがります。

気持ちの影響もうけているのか、効果効能にも大満足です
MTG ONLINESHOP
¥30,000 (2024/03/03 05:39時点 | 楽天市場調べ)

まとめ|リファファインバブルSとミラブルを購入した理由

今回は9つのシャワーヘッドを比較した結果
自宅にはリファファインバブルS
実家には ミラブルプラス

以上の2つを購入しました。

なぜ同じものにしなかったかというとシャワーヘッドの機能や期待できる効果が人によって違うからです。

自宅はリファファインバブルSにした理由

・4つの水流がワンタッチで便利・気持ちいい
・塩素除去は必要ない
・ ミラブルよりも1万5千円程度安い

MTG ONLINESHOP
¥30,000 (2024/03/03 05:39時点 | 楽天市場調べ)

実家を ミラブルプラスにした理由

・軽い
・塩素除去機能がついている
・5年間の長期保証がついている

5,000円お得!

プラス

正規販売店サイト

最新ミラブルはこちら

ゼロ

正規販売店サイト

今回比較したシャワーヘッドはすべて節水という機能はありながら価格、性能、効果、保証などに違いがあり、ひとそれぞれ求める価値も違います。

これまでの情報を参考に自分にあったシャワーヘッドを見つけてくださいね

シャワーヘッドの選び方は下記の記事で詳しく解説しています。

ミラブル・リファファインバブル・ボリーナどっちがいい?シャワーヘッドの選びかた

-シャワーヘッド, ミラブル, リファファインバブル